2019年夏の甲子園

夏の甲子園2019(令和元年)島根県の出場校予想!本命はどこだ!?

2019年の夏の甲子園は8月6日(火)に開幕します。

第101回目をむかえる「令和元年」の夏の甲子園。

49の代表校が全国制覇を目指して熱い戦いを繰り広げます。

そこで今回は、2019年夏の甲子園の島根県の出場校を予想してみました。本命はどの高校なのでしょうか?

夏の甲子園2019(令和元年)島根県の出場校予想!本命はどこだ!?

2019年(令和元年)の夏の甲子園、島根県代表の出場校予想について。

ここでは、

  • 「夏の甲子園」2019年(令和元年)の島根出場校の本命は大社高校!
  • 「夏の甲子園」2019年(令和元年)春季島根大会の結果
  • 「夏の甲子園」2018年秋季島根大会の結果
  • 「夏の甲子園」過去5年間の島根県の代表校と甲子園成績

の順に見ていきます。

「夏の甲子園」2019年(令和元年)の島根県出場校の本命は大社高校!

2019年(令和元年)夏の甲子園の島根県の出場校を本命~大穴まで予想しました。

本命 大社
対抗 矢上
開星
大穴 出雲商業

 

本命:大社

春夏通じて10度の甲子園出場経験のある古豪大社高校。1992年以来の夏の甲子園出場を目指します。

秋の県大会、春の県大会ともにシーソーゲームを制し優勝。

県内無敗で夏の県大会をむかえます。

中国大会では岡山理大付相手に善戦するものの初戦で敗れ、選抜出場はかなわず。

チームの特徴は投手陣は小刻みな継投や、先発完投とバリエーション様々あり、主戦格は左腕の茶山投手ですが渡部投手や三ヶ尻投手も先発やリリーフとしての登板も豊富。

夏の予選も同様にピッチャーを細かく繋いでいく形になりそうです。

秋の県大会、春の県大会ともに4点差を最終回に逆転サヨナラ勝ちするなど、粘りの野球が売り。

夏も粘りの野球で勝ち残れるかに注目です。

継投は監督の手腕にかかっています。

 

対抗:矢上

秋、そして春と安定してベスト4に残る県立矢上高校は、春夏通じて初めての甲子園出場を目指します。

昨年秋の県大会3位決定戦では乱打戦の末、逆転で強豪開星に敗れ、中国大会への切符を逃しました。

矢上高校も基本は継投策。

タイプの違う4人の投手を操り、勝ち上がっています。

接戦が非常に多く、出雲商業戦以外は全て1点差と接戦をものにするチームでもありますが、反面失点が多いのが気がかりです。

上田投手、倉橋投手、向原投手、佐々木投手、田中投手と大体一人2,3イニングの交代が多く、打者に的を絞らせない作戦が持ち味。

打線の援護が期待できるだけに、最少失点でくぐりぬけられるかがカギです。

 

穴:開星

甲子園常連校の開星が新チーム発足後から苦戦。

春の大会でも早々に姿を消すなど心配な部分が多いですが、得意の打撃戦で夏の大会には期待しています。

特に3番を打つ遊撃手の田部選手は3拍子揃った期待の選手。

投手陣が安定感を欠く部分が気になるが、経験のあるチームだけに期待しています。

 

大穴:出雲商業

平成元年以来の甲子園出場に期待がかかる出雲商業。

令和元年も出場できるか注目です。

春の島根大会ではベスト4と上り調子に。

エースの森広投手が絶対的エースで2年生から
ゲームで登板してます。

昨年夏の島根大会のマウンドも経験しており、実力は十分です。

久々の甲子園出場なるか注目です。

 

次に夏の甲子園出場を占う意味で最も直近の大会である、2019年春季島根大会の結果をご紹介します。

 

「夏の甲子園」2019年(令和元年)春季島根大会の結果

2019年(令和元年)春季島根大会の準々決勝以降の結果をお届けします。

決勝

大社 5 – 4 三刀屋

3位決定戦

矢上 5 – 3 出雲商

準決勝

三刀屋 6 – 4 出雲商
大社 3 – 2 矢上

準々決勝

三刀屋 2 – 0 島根中央
出雲商 3 – 2 石見智翠館
矢上 10 – 9 松江農林
大社 8 – 0 松江北

 

前年秋の島根大会からもメンバーが多く残っている学校が多いので、出場校予想には良い判断材料です。

 

「夏の甲子園」2018年秋季島根大会の結果

2018年秋季島根大会の準々決勝以降の結果をお届けします。

決勝

大社 8 – 7 平田

3位決定戦

開星 14 – 12 矢上

準決勝

平田 2 – 0 矢上
大社 2 – 0 開星

準々決勝

矢上 6 – 3 島根中央
平田 3 – 2 浜田
大社 3 – 1 出雲商
開星 10 – 0 大田

 

過去5年間の島根県からの代表校と甲子園での成績はどうだったのでしょうか?

 

「夏の甲子園」過去5年間の島根県の代表校と甲子園成績

2014~2018年の過去5年間の島根県の夏の甲子園代表校と、大会での成績をお届けします。

年度 代表校 甲子園成績
2018 益田東 1回戦敗退
2017 開星 1回戦敗退
2016 出雲 1回戦敗退
2015 石見智翠館 2回戦敗退(初戦)
2014 開星 1回戦敗退




まとめ:島根県出場校予想

本命は秋春連覇の大社高校であることは間違いないのですが、試合内容からすると夏は番狂わせが起こるかもしれません。

特に優勝候補にあげ4校はともに実力差がほとんどなく、試合終盤の劇的な幕切れが非常に多いことがわかります。

何度も何度もあることではないのですが、夏の大会はチャンスで1本打てるチームが優勝することになると思います。

ある程度、ベスト8以降に残るチームは打撃力が非常に鍛えられていますので、得点圏での打撃が注目です。

ほとんどの高校が先発完投型の投手を用意していないのも、島根県全体の打高投低の傾向を把握してなのかもしれません。

継投で勝ち抜くチームがほとんどになるので、夏は継投のタイミングを間違えると取り返しのつかない事態になります。監督の手腕の見せどころです。

今年の出場チームには2014年から続く夏の甲子園の連敗をぜひ止めてもらいたいです。

 

以上、「夏の甲子園2019(令和元年)島根県の出場校予想!本命はどこだ!?」についてでした。

他府県の出場校予想はこちらからご覧ください。

 

関連記事のご紹介!
【高校野球春季大会2019】中国大会の試合日程・結果まとめ各都道府県の春季大会上位校が出場する高校野球の地域別春季大会。 夏の甲子園出場を占う意味で参考になる大会で、ここでも勝ち上がった学校は...
2019年夏の甲子園の代表校のOB(有名人・芸能人)を調べてみた!2019年の夏の甲子園の代表校の有名人OB、芸能人OBには誰がいるのかをシェアしていきます! 甲子園代表校のOBに有名人・芸能人は誰が...
「令和元年」夏の甲子園2019の日程と休養日/昨年からの変更点は?2019年の夏の甲子園は第101回目を数えます。 記念すべき令和元年の夏の甲子園の頂点に立つのはどの学校か!? 今からワクワクが止ま...
【2019夏の甲子園】前売り券の発売日・値段・販売場所チケット種類別まとめ6月に入り夏の甲子園の足音が聞こえてきた今日このごろ。 昨年の盛り上がりが昨日のことのようですが、2019年の夏の甲子園もあと2ヶ月足...
夏の甲子園2019で前売り券を高確率でゲットできる方法を伝授!昨年の夏の甲子園は毎日のように徹夜でチケットを求める列ができて、当日券が買えない日が多くありました。 特に内野席は暑さしのぎにもなるた...
夏の甲子園 2019 予選 日程
【令和元年】夏の甲子園2019の都道府県予選はいつからいつまで?2019年(令和元年)夏の甲子園の都道府県別の予選がいつからいつまでなのかをシェアします。 日程と一緒にトーナメント表、出場校を予想し...
こちらの記事もオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です