2019年夏の甲子園

夏の甲子園2019(令和元年)福島県の出場校予想!本命はどこだ!?

2019年の夏の甲子園は8月6日(火)に開幕します。

第101回目をむかえる「令和元年」の夏の甲子園。

49の代表校が全国制覇を目指して熱い戦いを繰り広げます。

そこで今回は、2019年夏の甲子園の福島県の出場校を予想してみました。本命はどの高校なのでしょうか?

夏の甲子園2019(令和元年)福島県の出場校予想!本命はどこだ!?

2019年(令和元年)の夏の甲子園、福島県代表の出場校予想について。

ここでは、

  • 「夏の甲子園」2019年(令和元年)の福島出場校の本命は聖光学院!
  • 「夏の甲子園」2019年(令和元年)春季福島大会の結果
  • 「夏の甲子園」2018年秋季福島大会の結果
  • 「夏の甲子園」過去5年間の福島県の代表校と甲子園成績

の順に見ていきます。

「夏の甲子園」2019年(令和元年)の福島県出場校の本命は聖光学院!

2019年(令和元年)夏の甲子園の福島県の出場校を本命~大穴まで予想しました。

本命 聖光学院
対抗 学法石川
東日本国際大昌平
大穴 日大東北

 

前人未踏の13年連続甲子園出場を狙う聖光学院が、今年の夏の福島大会でも優勝候補の筆頭に挙げられます。

県内屈指の攻撃力を誇り、キャプテンの清水正義君や昨夏の甲子園の100回記念大会でスタメンに名を連ねた内野手の小室智希君がチームを引っ張ります。

共に130キロ台半ばの直球を投げるサウスポーの須藤翔君と、バスケットボール女子日本代表候補の姉を持つ、身長196cmの長身右腕の渡嘉敷乾君の出来が連覇の鍵を握りそうです。

渡嘉敷君は、まだまだ発展途上なので、この夏一気にブレイクする可能性を秘めています。

 

聖光学院に総合力で匹敵するのが、春夏合わせて12度の甲子園出場を誇る学法石川です。

1年春から4番を打つ藤原涼雅君と、昨秋に既に最速144km/hをマークした本格派右腕の横山凌君と言った、投打の柱がいるのが強みです。

 

春季県大会2回戦で聖光学院に勝利した東日本国際大昌平も勢いに乗っているチームで、福島を制覇する可能性を秘めています。

大金星を挙げ春季福島大会を制した、立役者の一人である2年生の横田龍星君は、アンダースローから繰り出す緩いボールを効果的に使うピッチャーです。

元プロ野球選手の伊藤博康監督が指揮を執り、三塁を守る主砲の水戸部稜希君を中心に、打線の爆発力もあります。

 

投手力があるチームとして日大東北を大穴予想としました。

小学生時代に東北楽天ゴールデンイーグルスジュニアに選出された速球派右腕の日大東北の磯上航希君は、最速142km/hの力強いストレートを投げ込みます。

サウスポーの笹沼優人君や、普段は一塁を守る長峯幸之助トーマス君が控える投手陣は層が厚いだけに、夏の連戦でも投手力が落ちることなく試合運びができそうです。

 

次に夏の甲子園出場を占う意味で最も直近の大会である、2019年春季福島大会の結果をご紹介します。

 

「夏の甲子園」2019年(令和元年)春季福島大会の結果

2019年(令和元年)春季福島大会の準々決勝以降の結果をお届けします。

決勝

東日本国際大昌平 2 – 1 学法石川

3位決定戦

日大東北 3 – 1 ふたば未来

準決勝

東日本国際大昌平 11 – 5 日大東北
学法石川 9 – 2 ふたば未来

準々決勝

東日本国際大昌平 7 – 0 相馬
学法石川 4 – 3 福島西
日大東北 4 – 2 学法福島
ふたば未来 5 – 3 福島商

 

前年秋の福島大会からもメンバーが多く残っている学校が多いので、出場校予想には良い判断材料です。

 

「夏の甲子園」2018年秋季福島大会の結果

2018年秋季福島大会の準々決勝以降の結果をお届けします。

決勝

聖光学院 15 – 2 日大東北

3位決定戦

福島商 7 – 0 学法福島(8回コールド)

準決勝

聖光学院 9 – 5 福島商
日大東北 6 – 0 学法福島

準々決勝

聖光学院 10 – 2 東日本国際大昌平
日大東北 1 – 0 磐城
福島商 4 – 2 学法石川
学法福島 7 – 4 湯本

 

過去5年間の福島県からの代表校と甲子園での成績はどうだったのでしょうか?

 

「夏の甲子園」過去5年間の福島県の代表校と甲子園成績

2014~2018年の過去5年間の福島県の夏の甲子園代表校と、大会での成績をお届けします。

年度 代表校 甲子園成績
2018 聖光学院 2回戦敗退(初戦)
2017 聖光学院 3回戦敗退
2016 聖光学院 ベスト8
2015 聖光学院 2回戦敗退(初戦)
2014 聖光学院 ベスト8




まとめ:福島県出場校予想

戦後最長記録を更新した夏の県予選12連覇の聖光学院を止めることが出来るかが、今年も福島県大会の焦点となりそうです。

そんな中、今年は他校の追随が激しく、春季福島大会で優勝の東日本国際大昌平と、古豪・福島商が聖光学院から勝利を挙げ、今夏の甲子園予選大会の戦いぶりからも目が離せません。

また、昨年11月から学法石川で指揮を執る佐々木順一朗監督は、仙台育英高校の監督時代に甲子園でチームを春夏それぞれ準優勝に導いた監督です。

今夏の福島県大会で一気に頂点を狙います。

異なった左右の2枚看板を擁する日大東北、好投手の国分渉君がいる春季県大会でベスト4に進出したふたば未来、相互力で勝負する学法福島も上位進出候補です。

また、多彩な変化球でバッターを打ち取る、磐城高校の大久保雅史君の投げる試合も見逃せません。

聖光学院の連覇が途絶える可能性も十分に考えられます。

 

以上、「夏の甲子園2019(令和元年)福島県の出場校予想!本命はどこだ!?」についてでした。

他府県の出場校予想はこちらからご覧ください。

 

関連記事のご紹介!
【高校野球春季大会2019】東北大会の試合日程・結果まとめ各都道府県の春季大会上位校が出場する高校野球の地域別春季大会。 夏の甲子園出場を占う意味で参考になる大会で、ここでも勝ち上がった学校は...
2019年夏の甲子園の代表校のOB(有名人・芸能人)を調べてみた!2019年の夏の甲子園の代表校の有名人OB、芸能人OBには誰がいるのかをシェアしていきます! 甲子園代表校のOBに有名人・芸能人は誰が...
「令和元年」夏の甲子園2019の日程と休養日/昨年からの変更点は?2019年の夏の甲子園は第101回目を数えます。 記念すべき令和元年の夏の甲子園の頂点に立つのはどの学校か!? 今からワクワクが止ま...
【2019夏の甲子園】前売り券の発売日・値段・販売場所チケット種類別まとめ6月に入り夏の甲子園の足音が聞こえてきた今日このごろ。 昨年の盛り上がりが昨日のことのようですが、2019年の夏の甲子園もあと2ヶ月足...
夏の甲子園2019で前売り券を高確率でゲットできる方法を伝授!昨年の夏の甲子園は毎日のように徹夜でチケットを求める列ができて、当日券が買えない日が多くありました。 特に内野席は暑さしのぎにもなるた...
夏の甲子園 2019 予選 日程
【令和元年】夏の甲子園2019の都道府県予選はいつからいつまで?2019年(令和元年)夏の甲子園の都道府県別の予選がいつからいつまでなのかをシェアします。 日程と一緒にトーナメント表、出場校を予想し...
こちらの記事もオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です